ランドマークスクエア大阪の会場

【季節別】「ミライザ大阪城」内レストランでのおすすめシーン!

「ミライザ大阪城」内の「ザ ランドマークスクエア オオサカ」が運営する3つのレストランをご存知でしょうか。 大阪城の観光や公園の散策に来た際に利用できる、おすすめシーンを季節別にご紹介します。お出かけの際にもぜひ参考にしてください。

what's

「ミライザ大阪城」は大阪城公園内のショップや、カフェ 、レストランなどが入った「複合商業施設」です。『ザ ランドマークスクエア オオサカ』が運営する3つのレストランでは、それぞれテイストの異なるお料理をお楽しみいただけます。

季節別:大阪城公園 過ごし方のススメ

「ザ ランドマークスクエア オオサカ」で季節を感じながら楽しいひと時を

大阪城公園は、3000本の桜を植えられており、春になると毎年大勢の花見客が訪れる関西屈指の「桜の名所」です。『ミライザ大阪城』屋上にあるレストラン『ブルーバーズ ルーフトップテラス』では、天守閣を望む絶景スポットでのお花見ランチがお楽しみいただけます。その他にも、広大な敷地の中に梅林や桃園もあり、春の心地よい風を感じながら、散策を楽しむことが出来ます。

  • おすすめ利用シーン
  • 手ぶらでお花見したい方

    散策の休憩に

『ブルーバーズ ルーフトップテラス』では、屋上BBQやビアガーデンを期間限定で営業。大阪城ホールも近く、大阪城公園の周辺では様々なイベントが開催されています。過去には、天神祭にあわせてイベントも開催され、春から夏にかけては、「こいのぼり」や「風鈴」など四季折々の装飾をお楽しみいただけます。ご家族や友人と夕涼みがてらお出かけになってはいかがでしょうか︖

  • おすすめ利用シーン
  • 友達との思い出作りに

    会社の飲み会に!

11月上旬からは公園内の木々が鮮やかに色づき始めるので、紅葉を眺めながら巡る御座船クルーズがセットになったお得なプランがオススメ︕また、かつて豊臣秀吉が天守閣にある黄金の部屋から月を眺めながら月見酒をしたというエピソードがあり、3階『レストラン ラズベリー ウィズ ムーンバー』では、秀吉と同じ月を眺めながらお時間をお過ごしいただけます。

  • おすすめ利用シーン
  • 紅葉散策

    大人の雰囲気を味わえる

空気が澄み、晴天率が高い冬のシーズンは、ライトアップされた大阪城を一番きれいに撮影できる絶好の季節です。公園内にてイルミネーションイベントも開催され、屋台も出店されます。寒い冬でも暖かくお過ごしいただけるよう工夫をこらし、『ブルーバーズ ルーフトップテラス』ではスノードームやこたつが設置される等、冬ならではの楽しみを味わっていただけます。

  • おすすめ利用シーン
  • ロマンチックなデートに

    大人の女子会に

能楽師狂言方 大藏基誠 監修「太閤太鼓 大阪城」*2020年5月28日まで

社員によるおもてなし演目『太閤太鼓(たいこうだいこ)大阪城』で屋上ルーフトップから大阪城公園を盛り上げる!
【英語・中国語字幕版もご用意してます】(英語字幕) / (中国語字幕)
“大阪城至近で、私たちだからできるおもてなしとは何か” そんな想いから、大阪の伝統芸能で大阪城公園内盛り上げるべく、能楽師大藏流狂言方・大藏基誠おおくら もとなり氏 監修の下、”おもてなし集団”を結成!これまでゲストパフォーマーを招き様々な期間限定イベントを定期的に開催しておりますが、従業員自ら行うパフォーマンスは今回が初めての取り組みです。これまで以上に何度足を運んでも違う楽しみが味わえる地域のランドマークを目指してまいります。大阪ならではのお食事とともに日本の伝統文化に触れる粋なひと時をお過ごしください。

【コンテンツ実施日】毎週、月・水・木曜日の14:30頃
*天候等の影響により実施時間が変更及び中止となる場合もございますので予めご了承下さいませ。

<パフォーマンス監修 大藏 基誠おおくら もとなり(能楽師狂言方)>

大藏基誠 氏
使命[Mission]
「楽しむ」を基本に、狂言を通して日本の伝統の素晴らしさを日本、世界に向けて伝えていく

略歴[Biography]
25世大藏彌太郎の次男で24世大藏彌右衛門と父に師事。4歳8ヶ月で「以呂波」にて初舞台を踏み、今日までに「末広がり」「那須の語」「千歳」「三番三」「釣狐」を被く。小・中・高に出向き狂言を楽しませる学校狂言を展開若い世代に伝統芸能の楽しさを伝える。その独特なトークで今までになかった伝統の楽しみを発見できると生徒達からも人気がある。2004年に初めて団長としてマレーシア公演を企画し海外への狂言普及に勤める、国内では2005年に初めて自主公演「さくっと狂言」を企画し初心者でも楽しめる伝統芸能としての舞台を作り上げる。2011年には、狂言とPartyを融合させた『kyogen lounge』を企画。ホワイエにDJブースを設置して音楽と伝統の融合をはかる。狂言が奈良発祥ということもあり奈良での活動に力を入れ奈良市長より奈良観光大使を任命される。伝統を重んじながらも時代の流れにのり柔軟な姿勢で狂言の普及活動し、その幅は狂言だけにとらわれず様々なジャンルとのコラボレーション等と日本の文化の新境地を開拓していく。活動を狂言から舞台や映画など幅広く活動し2015年上演映画「日本のいちばん長い日」で徳川侍従役を勤め自身の新たなる可能性を追求。

「ザ ランドマークスクエア オオサカ」で季節を感じながら楽しいひと時を

団体向けプラン
企業向けプランはこちら

お得に利用する方法

「ザ ランドマークスクエア オオサカ」のレストランをお得に利用する裏技をご紹介︕

    • 大阪城周辺は大きなイベントが行われることが多くイベントや季節に合わせたお得な割引プランがございます。

    • 「ザ ランドマークスクエア オオサカ」では、スタッフが定期的にブログを更新し、イベントやおすすめ情報を発信しているので要CHECK!

    • スタッフブログはこちら

    • 季節毎に豊富な「季節限定プラン」をご用意しております。通常のランチやディナーをお得な価格でお召しあがりいただけます。

季節別:大阪城公園 過ごし方のススメ

「ザ ランドマークスクエア オオサカ」では伝統あるモダンな空間で、おいしいお食事をご提供すると共に
大切な人との時間をお楽しみいただけるように様々な工夫がこらされております。
大阪城へお越しの際は是非、お立ち寄りください。

    • 『ミライザ大阪城』内、
      『ザ ランドマークスクエア オオサカ』が運営する3つのレストランでは、それぞれ テイストの異なるお料理をご提供。歴史的建造物の重厚で趣のある空間でお食事をお楽しみいただけます。